【現役Webライターが紹介】ライティング初心者におすすめの本10選

【現役Webライターが紹介】ライティング初心者におすすめの本10選

働き方の多様化により、Webライターという仕事の知名度が上がり、初心者でもWebライティングに挑戦したい方が増えています。初心者からWebライティングを学ぶ際、本を活用したいと考えている方も多いのではないでしょうか。

ただ、Webライティングに関する本は数多く出版されており、どの本を読めば良いのかわからない方も多いでしょう。

そこで、本記事では現役Webライターが、Webライティングに必要な知識や技術などを網羅した本を、初心者向けに厳選して10冊紹介します。10冊は多いと感じるかもしれませんが、ポイントを押さえて必要な情報を読み進めていけば、独学でもWebライティングの実力を養うことは十分に可能です。

今回紹介する本を読んで、Webライティングに最低限必要な情報を確実に身につけていきましょう。

 

Webライティング初心者が本を選ぶときの3つのポイント

本を読んでWebライティングの知識や技術を身につける際には、3つのポイントをおさえて効率的にライティングの実力を養いましょう。

Webライティングの基礎を学べる本を選ぶ

初心者の方は、「Webライティングとは何か」など、基礎的な内容をわかりやすく掲載した本を最初に選んでください。

ライティングと一口に言っても、Webライティングではまず結論から書く必要があるなど、掲載媒体によって文章の書き方が異なります。

そのため、Webライティングに特化した基礎的な内容をわかりやすく解説している本が、最初の1冊に適しているのです。

Webライティング記事の書き方を重点的に学べる本を選ぶ

Webライティングの基礎を学べる本の中でも、Webライティング記事の書き方ではなくSEOやコピーライティングなどを中心に扱った本もあります。

Webライティング初心者の方は、まずは記事の書き方や記事構成の作り方など、文章の書き方を身につけることが大切です。テクニックよりも文章力を鍛える本で、読み手に伝わるライティングを身につけていきましょう。

SEOやコピーライティングに関する本を選ぶ

Webライティングの基礎を学んで、文章作りにも慣れてきたら、SEOやコピーライティングに関する本でより知識を深めていくと良いでしょう。

SEOとは、検索エンジン上位表示の施策を指します。クライアントのWebメディアやブログなどを検索上位に表示させることで、多くのアクセスが見込めます。

コピーライティングは、ユーザーに対してサービスや商品をより魅力的に訴求するために必要なテクニックです。コピーライティングの内容ひとつで、成約率が大きく左右されます。

Webライティングでは、記事へのアクセスやサービスの成約率を上げるためのテクニックも必須なので、該当する本を通じてしっかりと学んでおきましょう。

 

Webライティング初心者におすすめの本10選

Webライティング初心者にぴったりな本をチェックして、Webライターとして活躍できる知識や技術を身につけましょう。

沈黙のWebライティングーWebマーケッター ボーンの激闘ー

出版社:エムディエヌコーポレーション
著者:松尾茂起
出典:https://www.cpi.ad.jp/bourne-writing/

600ページ以上のボリュームを誇る、Webライティング本の入門書的存在です。

読み手を意識したWebライティングの基礎からSEOやリライト、取材などの応用、Webサイトの運営の仕組みまで掲載。Webコンテンツ全体について網羅的に、とてもわかりやすく書かれています。

イラストや吹き出しを多用した魅力的な登場人物たちのやり取りと、専門的な解説文章の構成バランスが秀逸。そのため、ボリュームを気にせず、最後まで一気に楽しみながら読めます。

 

新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング

出版社:インプレスブックス
著者:唐木元
出典:https://book.impress.co.jp/books/1114101132

毎月3,000本以上の記事を配信するポップカルチャーのニュースサイト「ナタリー」。そのの初代編集長が、新入社員向けに行なっていたトレーニングメソッドをまとめた1冊です。

ライターであれば当たり前とされる基本的な内容を、誰でもすぐに実践できる77項目に分けて伝授する内容となっています。

企画書、報告書、レポート、ブログ、SNSと、あらゆる文章に使える段取りを知ることで、思い通りにライティングするための基礎力を身につけられるでしょう。

 

20歳に受けさせたい文章講義

出版社:星海社新書
著者:古賀史健
出典:https://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000025367

シリーズ世界累計500万部を突破した「嫌われる勇気」の著者である現役ライターが、今まで培ってきた、話し言葉を書き言葉に変換するノウハウを学べる本です。

思考や感情の翻訳、文章のリズムや構成、編集など、文章の書き方・組み立て方を体系的に知ることで、相手に伝わる文章作りにつなげることができます。

 

スピードマスター 1時間でわかる Webライティング

出版社:技術評論社
著者:ふくだたみこ、さかたみちこ
出典:https://gihyo.jp/book/2018/978-4-297-10253-1

「Webライティングの全体像を1時間で理解できるようにする」というコンセプトをもとに、ライティング未経験者向けに書かれた本です。

Webライティングに関して、「正しい文」・「読みやすい文」・「わかりやすい文」・「伝わりやすい文」・「心を動かす文」・「集客につながる文」などをテーマに、章ごとで基礎レベルに合わせて丁寧に説明しています。

専門的すぎない、基本的な内容を学習したい方にはぴったりの1冊です。

 

世界一やさしい Webライティングの教科書 1年生

出版社:株式会社ソーテック社
著者:グリーゼ(福田多美子・坂田美知子・加藤由起子)
出典:http://sotechsha.co.jp/bs/html/1273.htm

文章表現、構成、コピーなど、Webライティングにおける基礎が詰まった1冊です。ライティング知識を身につけられるよう、例文や練習問題が豊富に掲載されています。

現役のWebライター9名のインタビューが掲載されている点が特徴で、Webライターのリアルを知るために参考になる本と言えます。

 

「うまく」「はやく」書ける文章術

出版社:日本実業出版社
著者:山口拓朗
出典:https://www.njg.co.jp/book/9784534053756/

ホームページやセールスページの文章、ブログやSNSへの投稿記事まで、さまざまな文章をスラスラと書けるようになることを目的とした本です。

文章は読み手に貢献するという視点で、「うまく」「はやく」書くために、5つのステップに分けて解説。書くテクニック以外に、文章を書く前の情報収集の仕方に重点がおかれている点が特徴です。

 

副業・在宅OK、未経験からはじめられる「文章起業」で月100万円稼ぐ!

出版社:大和出版
著者:藤原将
出典:https://daiwashuppan.com/isbn9784804718774.html

ライティングスキルゼロから、実際に月100万円を稼ぐまでになったWebライターが書いた1冊です。Webライターとして稼ぐために、著者が実践してきた具体的な方法が記されています。

ライティングの基礎的な事柄に触れながら、月収5万円、月収15万円、月収50~100万とステップアップしてきた方法が詳細に描かれており、Webライターとして実際に稼ぐために必要な情報を中心に知れるので、専業Webライターを目指す方は特に参考になるでしょう。

 

今すぐ始められるWebライターの入門書【副業OK】:未経験から在宅で月20万円を稼ぐ方法

出版社:Amazon Services International, Inc.
著者:たなざわ
出典:https://www.amazon.co.jp/今すぐ始められるWebライターの入門書【副業OK】:未経験から在宅で月20万円を稼ぐ方法-たなざわ-ebook/dp/B08FGWNNY4

Webライター系YouTuberとしても活躍している現役Webライターの著書です。フリーランスWebライターの魅力や辛いところとあわせて、月20万円を稼ぐまでのステップを具体的に紹介しています。

クラウドソーシングサイト以外でWebライティングの仕事を獲得する方法など、Webライターとして稼いでいくための実践的な内容が盛りだくさんです。

Webライターとして一定の収入源を確保したい方にとって、参考になる1冊となっています。

 

100倍クリックされる 超Webライティング バズる単語300

出版社:PARCO出版
著者:東香名子
出典:https://publishing.parco.jp/books/detail/?id=96

アフィリエイトサイトなどでクリック率を上げるためのキャッチコピーや、SNSなどでバズるタイトルなどを作成する際に参考となる1冊です。

単語と言い回しの実例付きなので、セールスライティングやキャッチコピーの質を上げ、成約につながるタイトルや文章構成を作るときには一読しておきたい本です。

 

SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64

出版社:株式会社ソーテック社
著者:ふくだたみこ
出典:http://www.sotechsha.jp/pc/html/1144.htm

全日本SEO協会の認定SEOコンサルタントが書いた、セールスライティングについてまとめられた本です。

Webサイトで集客して、セールスに繋げるための法則を紹介。例文・イラスト・図解を豊富に用いて工夫した内容となっています。

具体的に良い例・悪い例を示しながらライティング方法を提示しているので、即実践に移すことが可能です。

 

Webライティングの本で身についた知識を実践しよう

Webライターは参入障壁が低くリスクも少ないため、初心者にもおすすめできる職業です。そして、Webライターとして成功するには、Webライティングの知識と技術が必須条件となってきます。

今回紹介したWebライティングに関する本は、どれもWebライティングに役立つ情報を掲載しています。必要な本を読み進めながら、身についた知識を実践して、Webライターとしてステップアップしていきましょう。

文章力の基礎を学びたい方は、『新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング』、『20歳に受けさせたい文章講義』、『「うまく」「はやく」書ける文章術』を読むことで、文章の書き方を体系的に理解できるはずです。

Webライティングの基礎やSEOなど、Webコンテンツ全体について学びたい方は、『沈黙のWebライティングーWebマーケッター ボーンの激闘ー』、『スピードマスター 1時間でわかる Webライティング』、『SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64』、『世界一やさしい Webライティングの教科書 1年生』、『100倍クリックされる 超Webライティング バズる単語300』がおすすめです。

Webライティングの仕事を獲得する方法や、実際に稼ぐための方法は『副業・在宅OK、未経験からはじめられる「文章起業」で月100万円稼ぐ!』、『今すぐ始められるWebライターの入門書【副業OK】:未経験から在宅で月20万円を稼ぐ方法』を読むと良いでしょう。

 

執筆者 野本一貴

フリーランスの英日翻訳者、Webライターとして活動中。得意なジャンルは投資、クレジットカード、インバウンドなど。丁寧な翻訳、わかりやすいライティングを心がけています。

コラムカテゴリの最新記事